電話とメールを使わずにアポイントを取る方法

お客様へ営業もしくは追客する際に、電話やメールを利用している方が多いと思います。しかし、最近電話やメールが苦手な人が増えているそうです。

そこで、どのような理由が多いのかまとめてみました!

電話が嫌われる理由

①『タイミングが悪いときにかかってくる』

お客様の中には、共働きをされていたり育児中の方も多く、不意な電話だと取れなかったり、電話に集中できない事も多くあります。

②『情報伝達の効率が悪い』

電話だと、「なにについて話しているのか?」をお客様になかなか伝わらないことも多くあります。

「ちょっと要件を伝えたいだけ」なのに、意外と長電話になってしまうこともあります。

③『記録が残らないので内容を忘れてしまう』

忙しいときにお電話することで失念されたり、そもそも認識がずれていることにあとから気づいたりといったことが起こりがちです。

電話したあとに、話した内容をメールできると確実ですが、同じことを伝えるのに二度手間がかかってしまいます。

メールが見られない理由

①『色んな会社からメールがくるため埋もれてしまう』

チャットの登場で、日常生活でメールを使うシーンは若い世代ほど減ってきています。

通販サイトからのダイレクトメールやスパムメールも多く、埋もれてしまいがちです。

「メールを送ったのですが、ご覧になられましたか?」といったコミュニケーションが増えているのではないでしょうか。

②『迷惑メールに振り分けられてしまっている』

迷惑メールに振り分けられてしまうこともあります。

お客様によっては、確認したことをご返信頂けない場合もあるので、「伝わっているつもりで伝わっていない」といったトラブルが発生してしまいます。

③『メールで返信するのは時間がかかる』

メールは手紙に近い使われ方をするので、丁寧に返信しようとすると、それなりに時間やご負担がかかってしまいます。

電話やメールで繋がらないなら、どのように連絡したらよいのでしょうか?

マイホムで電話やメールを置きかえるだけ

マイホムはお客様とのコミュニケーション専用のサービスです。

用途に合わせた手段が用意されているので、お客様からもわかりやすく、スムーズにつたわるコミュニケーションを取ることができます。

グラフィカル ユーザー インターフェイス, テキスト, アプリケーション, チャットまたはテキスト メッセージ

自動的に生成された説明グラフィカル ユーザー インターフェイス, アプリケーション

自動的に生成された説明グラフィカル ユーザー インターフェイス, アプリケーション

自動的に生成された説明

お客様へすぐに確認したいときはチャット。お客様へのご報告はタイムライン。お客様のやることはタスク共有。

一斉のご連絡はお知らせや、書類の共有もWebでもアプリでも行えます。

高い次アポ獲得率

マイホムは、やりとりを手軽に行なえ家をつくる体験を変えるサービスなので、
お客様から高い支持を受けています。

ご利用されている工務店様では以下の実績がございます!

マイホムは『失注とクレームをなくすコミュニケーションアプリ』で、
お客様と「気軽に、丁寧に、分かりやすく」やり取りいただけます。

マイホムに少しでもご興味がお有りの方は、ぜひ資料をご請求ください。