マイホムでお客様との打ち合わせ回数が約半分に!

川永建設有限会社 (栃木県)

  • お客様とのやり取りは電話か対面が基本。お客様との都合が合わないことも
  • 導入後はチャット機能でいつでもどこでも連絡ができるようになった。言った言わないトラブル防止にも
  • お客様との打ち合わせ回数が約半分に!現場へ足を運ぶ時間や、新しい情報のインプットに使える時間が増えた!

川永建設有限会社は、明治37年の創業以来、住みやすい家づくりを追求し続ける栃木県大田原市の工務店です。FP工法による優れた断熱性などを特長とした、お客様がいつまでも快適に暮らすことのできる、住みやすい家づくりをおこなっています。

今回のインタビューでは、同社の専務である川永憲三さんにマイホームアプリ マイホムの導入体験を伺いました。

はじめに、マイホムを導入したきっかけを教えていただけますか?

川永さん 言った言わないのトラブルをなくすためにも、お客様とのやりとりをきちんと履歴として残したいなと思っていました。また、紙の場合、紛失などによるリスクもありますので、履歴は紙ではなくてデータでまとめたいなと思っていました。データとして1ヶ所にまとめておいた方が後々探しやすいですしね。実はマイホムを利用し始める前に別のツールを使っていたんですが、少し使い勝手の悪さを感じていて、そんなときにマイホムをご紹介いただいたんです。

そうなんですね。どういったところがマイホムを導入いただく決め手になったんでしょうか?

川永さん 操作性がわかりやすくて使いやすいと思いました。あとは、チャット機能でお客様と手軽にやりとりができることにも魅力を感じて、導入を決めました。PDFなど、添付ファイルの容量を気にせず送れますし、お客様とのやりとりがしやすそうだと思ったんです。

ありがとうございます。実際にマイホムを利用してみて、変化したことや良かったことはありますか?

川永さん スマホで書類や図面をいつでもどこでも確認できるようになったのが良かったです。マイホムに図面を入れておくことで、現場でもスマホで図面を開いて、職人の方と図面を見ながら打ち合わせをすることができています。

必要な書類を見たい時に見ることができるということがポイントですね。

川永さん そうですね。それから、お客様とのやりとりにかかる手間や時間が大幅に減りました。以前はお客様のお宅に直接訪問したり電話したりと、口頭でのやりとりがメインだったんです。しかし口頭だと、一度で確実に伝えきらないといけないという難しさがありましたし、お客様のご都合を伺いながら、それに合わせてスケジュールを調整する必要もありました。電話をかけるにも、お客様のご都合がなかなか合わず、うっかり忘れてしまったり、伝えなければいけないことがギリギリになってしまったり。しかしマイホムを使い始めてからは、チャットでいつでもメッセージを送ることができますし、それが記録として残るので、後から見返すこともできます。なにか伝え忘れに気づいても、すぐにメッセージを送ればいいですしね。

お客様との情報共有の効率や確実性が高くなったのですね。

川永さん その通りです。細かい内容については、チャット上で事前にやりとりしておくことができるようになったので、対面での打ち合わせ回数を減らすことができましたし、お客様とのやりとりに必要な時間が半分くらいになりました。以前は新しい見積もりが出来上がると、直接お客様のお宅を訪問しお届けしていたんですが、今ではチャット上ですぐに送ることができます。おかげで現場に足を運ぶ時間も取れますし、講習などに参加して新しい知識を取り入れる時間も持てるようになりました。

マイホムを有効活用していただいて、とても嬉しいです!お客様からの反応などはいかがですか?

川永さん お客様に「うちはマイホムというツールで打ち合わせを進めているんです。」ということを伝えると、スマホを使い慣れている若い世代のお客様を中心に、二つ返事で受け入れてくださいます。マイホムを導入いただいたお客様には、重要な書類をいつでもどこでも見返していただくことができたり、お客様のご都合のいいタイミングで、思いついたことをチャットで手軽に共有していただいたりできるので、マイホムを導入する以前よりも顧客満足度が高くなっています。

ありがとうございます!ちなみに、既にお引渡し済みのお客様ともマイホム上でやりとりされていらっしゃるんでしょうか?

川永さん 今のところ、マイホムは新規でご契約をいただいたお客様にのみご案内していますね。ただ、他社さんの事例などを見ると、アフターメンテナンスのご連絡などでもマイホムを活用されていたり、リフォームの時にも新築時のデータを使ったりされているようなので、弊社でもこれからOBのお客様の分も少しずつ登録していこうと思っています。

最後に、マイホムを検討中の工務店さんにメッセージをお願いします!

川永さん マイホムのチャット機能を使うと、やりとりがきちんと履歴として残るだけでなく、時間やお客様のご都合を気にせず、いつでもどこでも打ち合わせ・情報共有ができるようになります。お客様とのやりとりが効率的になることで、それ以外の業務や新しい情報のインプットといったところに時間を使えるようになります。本当に便利で使いやすいツールなので、ぜひ使ってみていただきたいです!

川永さん、今回はありがとうございました!